EM - E-Keeper 電子ストライク

電子アクセスとプッシュラッチの利便性を一体化した、次世代の電子錠ソリューション。低コストで導入できるコンパクトな設計と幅広い取付オプションが特徴で、大小さまざまなエンクロージャ用途で、新規もしくはレトロフィット&後付けで開閉部を電子化できる経済的なソリューションです。
EM - E-Keeper 電子ストライク

特徴と利点

機械式ラッチを代替するE-Keeper(電子キーパー)電子ストライク。幅広いエンクロージャ用途でパネルの開閉管理を電子化します。
  • エンクロージャを再設計することなく、既存の機械式アクセスを電子化。複雑なソフトウェアが不要で、技術的な変更をせずに経済的に導入できます。
  • テンキー、磁気ストライプカード、RFキーフォブ、 ネットワークセキュリティシステムなど、ユーザーが指定した様々な入力デバイスからの信号に対応
  • 電子信号:電子監視、遠隔モニタリング、監査証跡やアラームに活用可能
  • フレームに取付、エンクロージャ内の配線を保護し、ドアの繰り返し開閉によるダメージを回避
  • E-Keeper(電子キーパー)とキーロック付機械式ラッチとの組み合わせで、手動オーバーライドを設定可能
  • 傾斜設計のラッチボルト:ドアを押し閉めてラッチ
  • コンシールド(内部取付)オプション:すっきりした外観に加え、こじ開けにくく防犯性を付加
  • ドアに設置済の幅広い機械式ラッチに対応
  • 複数のE-Keeper(電子キーパー)を1つの信号で操作するマルチポイントラッチ用途にも対応

オプション

  • E-Keeper(電子キーパー)取付方向:ドアラッチに対し90°、180°または270°
  • 回転キット:現場でのラッチ方向設定用
  • 側面取付バージョン:高さの低いパネル用
  • 電圧24Vオプション
  • ワイヤハーネス(別注品)

規格・仕様

  • 入力:12VDC 200 mA
  • 出力(ラッチボルトが引込位置にある時):12VDC(負荷450mA)

EM - E-Keeper 電子ストライク

表示方法 リスト

16 注文

降順
表示方法 リスト

16 注文

降順