F2 - マルチポイントラッチシステム

屋内用途向けに設計されたマルチポイントラッチシステム。ドア側端、ガスケット密封の外側に取り付け、小さなスペースでレバーアクション、遠隔操作と圧縮力を発揮します。ラッチ機構はコンシールド(外側から見えない)で、スリムなデザインのハンドルはエンクロージャの外観を引き立てます。
F2 - マルチポイントラッチシステム

特徴と利点

インダストリアルデザインと機能性が特徴のサウスコ F2マルチポイントラッチシステム。長さやラッチ設置位置を幅広く取り揃え、さまざまな形状やサイズのエンクロージャに対応します。
  • システム構成:アクチュエータアセンブリx1、ロッドアセンブリ複数、およびキーパー複数(それぞれ個別にご注文ください)
  • ロッドアセンブリ:アクチュエータの上および下に取付。上下方向にラッチがかかり、ドアをフレームの中心に保持。
  • 薄型設計:ドア端側に設置し、ドア端と内側のガスケットを圧縮
  • ラッチ機構はガスケットの外側に設置するため、ガスケットによる密封を妨げない設計
  • ドア完全閉鎖位置から15mm手前でラッチ嵌合を開始
  • キーパーアセンブリ:ローラー付でスムーズな動作
  • ロックオプションでセキュリティ性を付加

オプション

  • アクチュエータアセンブリ(ハンドル):ロック付/なし
  • ロッドアセンブリ:選べる長さとラッチ点位置
  • キーパー対応グリップ(パネル裏面からフレーム表面までの距離)範囲:15〜25 mm

規格・仕様

  • 最大使用荷重:ラッチ点あたり100N、システム全体で500N
  • 難燃性(全てのプラスチック部品):UL94-V0

F2 - マルチポイントラッチシステム

表示方法 リスト

18 注文

降順
表示方法 リスト

18 注文

降順