P7:インジェクト/エジェクトメカニズム

ラインカードやプリント基板単体よりも大型で重量のある電子モジュール向けのインジェクト/エジェクト機構。一つの動作のみでモジュールを差込/取り出せます。産業規格のアクセス制限要件に対応したツール(治具)使用バージョンも取り揃えています。
P7:インジェクト/エジェクトメカニズム

特徴と利点

大型モジュールをしっかりと支えるカムハンドル設計が特徴のインジェクト/エジェクト機構。完全引込/伸長位置の引上距離10 mm。カムがフレームにかかり引き上げて閉鎖します。
  • 取付工具不要:クリップオン式のリテーナーで外側パネルまたはドアに迅速に取付
  • サイズ3種、対応パネル厚0.9〜3.2 mm
  • ツール締め付け/ツール締め付けなしスタイル
  • ツール締め付けスタイル:周囲温度20℃で最大保持荷重(推奨)400N以上
  • サイクル数:荷重300Nおよび周囲温度25℃で差込/取出200サイクル以上

オプション

  • 二次キャッチ:耐衝撃振動性でハンドルを固定し、ツール使用せずに便利にアクセス
  • ツール締め付けスタイル(プラス溝(No.1)クオーターターンファスナ使用):産業規格に適合

規格・仕様

  • 難燃性:UL94-V0
  • ツール締め付けスタイル:UL1950、IEC 950、EN 60950のアクセス制限要件に適合

P7:インジェクト/エジェクトメカニズム

表示方法 リスト

9 注文

降順
表示方法 リスト

9 注文

降順