P7:インジェクト/エジェクトメカニズム

ラインカードやプリント基板だけよりも大きく、重い電子機器のモジュール固定用に設計されたこれらの機構は、単一の動作でモジュールを投入/取出します。アクセス制限の業界標準を満たすためにツールによる保護スタイルもご利用いただけます。
P7:インジェクト/エジェクトメカニズム
カムハンドル設計は、より幅広い用途に必要な力を提供します。完全に伸ばした位置と完全に引っ込めた位置の間で10mm(0.39インチ)のリニアプルアップ(引き上げ)を実現します。閉じる動作は、爪をフレームに押し進め、しっかりと引き上げます。開く動作は、ドアとフレームを引き離し、フレームから爪を取り外します。
  • 取り付け用工具は不要です:クリップオン型リテーナーで素早く簡単にパネルまたはドアの外側に機構を加えられます 厚さ0.9mm(0.035インチ)から3.2mm(0.125インチ)のパネルに適合するため、2種類の異なるサイズをご用意 ツールによる保護スタイルと保護されていないスタイルをご用意 ツールによる保護スタイルは、20℃(68ºF)の周囲温度下で400N(90ポンド)大きい推奨される最大保持荷重を備えています これらの機構の25℃(77ºF)の周囲温度下における200回以上の30
  • 工具いらずの便利なアクセスを維持しつつ、強い衝撃や振動への耐性を提供するためのハンドルを固定する補助キャッチをご利用いただけます 必要な場合に適切な業界基準を満たすツールによる保護スタイル(No.1 プラスリセス1/4回転ファスナー)をご利用いただけます
  • 難燃性:UL94-V0 アクセス制限に対する規格UL 1950、IEC 950、EN 60950を満たすのに役立つツールによる保護スタイル

P7:インジェクト/エジェクトメカニズム

表示方法 リスト

15 注文

降順